久しぶりの投稿です

投稿日時:2008.05.07 (水)  09:17:31カテゴリ:炭仙人

 

約4ヶ月ぶりかな・・・
PCの不調から始まって、直ったと思ったら今度は他の用件でキーをたたくことが多くて、キーボード恐怖症になって・・・・。
それでも、みなさんの投稿はチェックしてましたヨン・・。

すっかり里山も初夏!
急に蕎麦が喰いたくなったので、やってきた知人とroppiさんに飛んで行ったん・・・・・・

スモークサーモン、コゴミとウドの蒸したのん、ちょっとだけ、ほんの一口ビールを添えて(季節がそうさせる)。
旨かった(牛負けた、なんのこっちゃ)!!

「吾輩は猫である」に、漱石の蕎麦論が出てるのを思い出してかび臭い文庫本を引きずり出してみたん。

「奥さん蕎麦を喰うにも色々流儀がありますがね。初心のものに限って、無暗にツユを着けて、そうして口の内でくちゃくちゃ遣っていますね。あれじゃ蕎麦の味はないですよ。(略)何でも、こう、ひとしゃくいに引っ掛けてね、(略)この長いやつへツユを三分の一つけて、一口に飲んでしまうんだね。噛んじゃいけない。噛んじゃ蕎麦の味がなくなる。つるつるっと咽喉を滑り込むところが値打ちだよ」(略)「奥さん、笊(ザル)は大抵三口半か四口で喰うんですね、それより手数をかけちゃ旨く喰えませんよ」

とまあ、こんな調子のもの。
解る気がする・・・・・ウン!



■コメント


おっしゃるとおりでございます、なんの反論もございません。(最近逆らわない)
ところで、粋を信条として生きてきたある江戸っ子、とうとうあの世への際に、泣きながらかみさんが「おまえさん、何か言い残すことはないかい?」
すると、「ああ、一度でいいから、汁をどっぷりつけて蕎麦を喰いてえ」と言ったとか・・・・。

投稿:炭仙人  2008.05.09 (金)  03:45:05


PC直ってよかったっす。^^

投稿:ばら  2008.05.13 (火)  20:54:41


■コメントを書く